• HOME
  • 移住
  • 秋田県
  • 秋田角館「シダレザクラ」武家屋敷に咲く国指定天然記念物の桜、人気観光スポット

秋田角館「シダレザクラ」武家屋敷に咲く国指定天然記念物の桜、人気観光スポット

秋田県の人気観光スポットの1つ、秋田東部に位置する仙北市角館。

国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されている地域で、武家屋敷が立ち並ぶ「みちのくの小京都」と呼ばれています。

角館駅は、秋田新幹線こまちの停車駅にもなっており、多くの観光客が訪れる場所です。

秋田角館「シダレザクラ」人気観光スポット

秋田県仙北市の角館は、桜の名所としても有名です。

川沿い一面に広がる桜に加えて、武家屋敷に咲く「シダレザクラ」は、162本が国の天然記念物に指定されています。

城下町として栄えた角館

角館は、現在でも城下町の特色が色濃く残る地域です。

元和6年(1620)江戸時代のはじめ、芦名氏により大規模な都市計画が実施され、その後は佐竹北家の城下町として栄えた角館。(中略)現在も江戸時代末期時の屋敷割や、母屋・門・蔵の屋敷構え、枡型など武家町の特性をよく残しています。

□出典:かくのだて観光Navi

歩き回りながら、武家屋敷内を見学することもできます。

広い敷地内では、代々伝えられる武具を見ることもできます。

地域特性を活かしたまちづくり

町にあるポストは、昔ながらのもので、今も利用されています。

また、角館の武家屋敷通りには電柱もありません。

地域の魅力を伝えるまちづくりをし、そこで地域の魅力を伝え続ける人々がいます。

秋田の人気観光スポット・角館

一般社団法人 角館町観光協会
秋田県仙北市角館町上菅沢394-2
TEL:0187-54-2700

秋田角館の人気関連記事

秋田角館「桜の里」死ぬ前に絶対食べたい、究極の親子丼

関連記事一覧