新規就農の「3つの壁」を乗り越える方法とは?

dsc_0218

農家から直接農業ビジネスを学ぶ場として、東京・有楽町で連続開催している「稼ぐ農業塾」。

今回は、宮崎県よりIターンで農業を始めた藤原光生さんです。

自分自身も、まだまだ挑戦中です。私が直面した課題を共有することで、お役立ちできればと考えています

そんな言葉通り、超実践型の講義となりました。

大学を卒業後、農業の道へ

藤原さんは熊本県生まれ。大学を卒業後、農業に興味をもっていたこともあり、思い切って就農の道を選びました。

農家での研修を経た後、「有機農業発祥の地」と知られる宮崎県綾町に移住。

0から農業をスタートさせました。

学びながら、手探りで成果を出す

dsc_0185

藤原さんは、「良いものを作って売る」ということにこだわった農業をしています。

チャレンジを続けながら、ビジネスとして結果を残そうと工夫を凝らします。

最近では、「藤原さんのおくらが買いたい」と、直接有名店のシェフからオーダーが入るなど、農業を始めて3年目とは思えないような活躍をされています。

続きを読む
1 / 2
PR for こゆ財団
移住×新規事業メンバー募集!
2017年の『月刊ソトコト10月号」の表紙・特集にも掲載された宮崎県の地域商社で、アグリテック・農業を軸とした「10の新規事業」の統括ディレクター/コアメンバーを東京から募集中!

関連記事一覧