35年連続で減少する子どもの数。子どもの多い都道府県と少ない都道府県

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

shutterstock_201245063

平成27年10月1日の推計でまとめられた都道府県別の子どもの数を見てみました。

子どもの数が100万人を超える4都道府県

shutterstock_289571369

平成27年10月1日現在で全国にいる15歳未満の子どもの数は16,108,000人。35年連続で減少しており、日本の人口全体の12.7%を占めています。

子どもの数が100万人を超えるのは東京都、神奈川県、愛知県、大阪府の4都府県。東京都は前年と比較し増加しています。

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!