主人公は剛力彩芽さん。Uターンをドラマで呼びかけ – 福井

shutterstock_61673305

福井県と長野県が、若者のUIJターンを促進する目的で、短編ドラマを制作します。

それぞれ5分程度の短編となる予定で、公開は動画投稿サイトYouTubeを予定しています。

主人公を演じるのは人気女優の剛力彩芽さん

両編ともの主人公を演じるのは、女優の剛力彩芽さんです。

自身も23歳の剛力さんは、「同世代に共感して欲しい」と、その思いを語ります。

それぞれの作品は、Uターンした若者が、それぞれの県の企業で働きながら、新しい自分や、挫折から立ち直る姿が描かれるといいます。

公開タイトルは、「夢叶う、福井県」(福井編)と「あの頃のわたしへ」(長野編)となっています。

公開は、2月11日を予定。

今や全国各地で動画PR合戦となっています。

どんな作品に仕上がるのか、楽しみですね。

関連記事一覧