SEKAI NO OWARIも挑戦したリアル脱出ゲームが延長開催中! – 東京

shutterstock_223770967

東京メトロなどを舞台にしたフィールド型のリアル脱出ゲーム「地下謎への招待状2015」が1月31日まで延長開催されています。

現在までに3万人以上が参加しており、密かなブームとなっています。

プレイヤーは実際に町を歩きながら謎解きに参加!

リアル脱出ゲーム「地下謎への招待状2015」は、東京メトロの駅や東京の街全体を舞台として開催されている体験型ゲームです。

一日乗車券と謎解きキットを使って、参加者自らが実際にプレイヤーとなって街を歩き、隠された謎を解き明かしながらゴールを目指すというもの。

“2015”の名の通り、もともとは昨年の12月27日までの予定でしたが、好評が続いていることから延長が決まりました。

同時開催となっている英語・中国語(繁体字)版も31日まで延長されています。

主要駅のメトロ定期券売り場へ急げ!

SEKAI NO OWARIのNakajinさんもツイートしているように、脱出ゲーム初心者でもオススメの「地下謎への招待状2015」。

この時期楽しむなら必須アイテムがあります。

それは、歩きやすい靴と温度差に対応できる服です。

地下鉄中心のゲームとなりますが、トータルでの歩く距離も多い上に、車内と外の気温差が激しくなってくると予想されるからです。

体調を万全にして楽しみたいですね!

参加は、銀座駅、上野駅、池袋駅、新宿駅、渋谷駅(銀座線)の東京メトロ定期券うりばにて受け付けており、1日乗車券を含む参加料金は2,160円となっています。

楽しみながら東京メトロや東京のことが知れる体験型ゲームです。

残り僅かの開催期間をお見逃しなく!

参照サイト

地下謎への招待状2015[公式サイト]

関連記事一覧