中国人が “行ってみたい日本の都道府県”はどこ!? 検索ランキングで見る日本

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

世界の検索市場において第2位のシェアを有するバイドゥ株式会社が “中国で検索された日本に関するランキング” を発表しました。

行ってみたい日本の都道府県は!?

shutterstock_268359365

検索による中国人の “行ってみたい日本の都道府県”、第1位は「東京」。次いで京都、北海道、沖縄、大阪がTop5にランクインしました。

Top10のランキングはこちら。
sub1
参照元/画像出典:PR Times バイドゥ株式会社

中国人が実際に訪れている都道府県は!?

shutterstock_245773267

観光庁がまとめた「平成26年度消費動向調査」で中国人の都道府県訪問率を見てみると1位は「東京」2位は「大阪」3位は「京都」。

4位に神奈川県、5位に愛知県がランクインしています。
参照元:日本政府観光局

どんなものが検索されている!? 中国人の好きな「日本」

main

ランキングでは “食べたい日本食”、”中国で人気のドラマやアニメ” “中国で人気の日本人芸能人やタレント” など様々なランキングがまとめられています。

詳細はこちらから。バイドゥ 日本の “コレ”が好きだよ! 中国人
参照元/画像出典:PR Times バイドゥ株式会社

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!