• HOME
  • MACHI LOG
  • 鹿児島県
  • 「うなぎの擬人化ムービー」で話題。うなぎ生産量日本一を誇る鹿児島県志布志市の「霧島湧水うなぎ」 って?

「うなぎの擬人化ムービー」で話題。うなぎ生産量日本一を誇る鹿児島県志布志市の「霧島湧水うなぎ」 って?

shutterstock_297682145

公開から数日で30万回を超える再生数を記録している鹿児島県志布志市のPR動画。ふるさと納税のPRの為に作生され話題となっています。志布志市がおすすめする「うなぎ」のふるさと納税について調べてみました。

うなぎを擬人化してみたPRムービー「UNAKO」


You tube

日本のうなぎ生産量日本一を誇る鹿児島県。鹿児島県のうなぎ生産量のうち、半分以上を占めるのが志布志市。

公開されたPRムービーは、 “うなぎ養殖日本一の鹿児島県でナンバーワン!、志布志のうなぎをふるさと納税で” というメッセージが込められたものですが、うなぎを擬人化したことで賛否両論を巻き起こしています。
(追記:※反響が大きく残念ながら動画は削除されたそうです。9月26日)

次ページ:志布志市のふるさと納税で人気の「霧島湧水うなぎ」って!?

続きを読む
1 / 2

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧