• HOME
  • 移住
  • 秋田県
  • カンブリア宮殿で放送された、世界1位受賞の田沢湖ビール−秋田/仙北

カンブリア宮殿で放送された、世界1位受賞の田沢湖ビール−秋田/仙北

スクリーンショット 2016-08-16 23.36.01□画面キャプチャ:カンブリア宮殿:テレビ東京

「カンブリア宮殿」で放送された、地ビール。

8月11日、テレビ東京「カンブリア宮殿」に、秋田県仙北市(旧田沢湖町)に本社を置く「株式会社わらび座」の取締役会長 小島克昭氏が出演されました。

番組の中で、秋田発の「地域を活性化する異色の劇団、飲む・見る・泊まるの複合エンタメ企業」として紹介された、わらび座さん。その事業の1つに、酒類の製造・販売が挙げられています。

世界1位受賞の田沢湖ビール

スクリーンショット 2016-08-16 23.23.50□画面キャプチャ:田沢湖ビール

わらび座さんが、相当にこだわって作っている地ビール。それが、田沢湖ビールです。

田沢湖ビールは、酵母をいっさいろ過せずにつくった、酵母が生きた生[ Live ]ビールです。
仕込み水には、日本一のブナの巨木が育った“和賀山塊”の清冽な伏流水、モルトはドイツ産の上質なモルトや自社製造の秋田県産モルトを使用。また、ビールの醸造に不可欠なホップは、世界最高品質の「ザーツザーツ」を使用しております。

□出典:田沢湖ビール

こだわりの原料を使用し、手間と時間をかけた最高のビールです。その品質は、世界が認めるレベルです。

2015年9月に審査が行われた、世界各地のビールの中から「世界一のビール」を決めるワールド・ビア・アワード。そのスモークフレーバービール部門にて、田沢湖ビール「ラオホ」が世界一を獲得。これは、2013年に続き2度目の世界一です。

そんな凄いビールが、秋田県から生まれています。

>> なぜ、劇団「わらび座」からビールが生まれた?

続きを読む
1 / 3

関連記事一覧