8月11日は国民の祝日「山の日」。知ってる!? 以前からあった都道府県の「山の日」

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

shutterstock_290338112

今年から祝日となった8月11日の「山の日」。実は以前から日本には「山の日」があったようです。あなたの都道府県にもあるかも!?

「山の日」ができるまで

日本の国民の祝日。山の日が制定されたことでついに残すところは6月のみ! 1年の内、11ヶ月は月に一度祝日があるということになりました。

どうやって決まった? 8月11日

内閣府のホームページによると、山の日は “山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する”日として国民の祝日に制定されています。

そもそもはお盆休みと連動しやすいなどという理由から8月12日が候補として挙がっていた山の日ですが、8月12日は、1985年に発生した、日航機123便墜落事故があったと日。

これを受けて8月12日ではなく8月11日が山の日として制定されたそうです。
参照元:日本経済新聞 2013年11月6日

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG 編集部

地方のリアルを伝えるローカルメディアMACHI LOG編集部のアカウントです。




PR for 一般財団法人こゆ地域づくり推進機構

月刊ソトコトの表紙になりました。あなたの「好き」を活かして、地域の課題を解決しませんか?

地域の課題をビジネスで解決する新メンバー募集
月刊ソトコトの表紙を飾った宮崎県新富町は、地域の課題をビジネスで解決するソーシャルビジネスの新天地!あなたのスキルと経験を活かして地域の課題を一緒に解決しませんか?