• HOME
  • MACHI LOG
  • 宮崎県
  • 日向の起業家から学ぶ!チャレンジを後押しした「日向市ひまわり塾」の3つの力

日向の起業家から学ぶ!チャレンジを後押しした「日向市ひまわり塾」の3つの力

20160603-DSC_0870

宮崎県日向市は、宮崎県の北部沿岸に位置する世界的なサーフィンの街として知られています。

その他にも、モダンな日向市駅の駅舎建築や、豊作や商売繁盛の祈願を込めて大勢でひょっとこ踊りを踊る「日向ひょっとこ夏祭り」で知られています。

毎年8月に開催される「ひょっとこ夏祭り」には、日本全国から2000人以上が集います。

日向市が誇る20年の歴史をもつ「まちづくり」講座がある

そんな宮崎県日向市は、20年近くにわたり、まちづくりの担い手育成に力を注いできました。

それが「日向市ひまわり塾」です。

日向市ひまわり塾では、地域課題の解決、魅力の発信などまちづくりを学ぶ通年型の講座として企画され、修了生の多くは、各種イベントの実行委員や市民活動団体のリーダーなど、日向市のまちづくりを担う人財として活躍されています。

地域づくりの実践塾「日向ドラゴンアカデミー」開講

hyuga_dimage by hyuga.link

そんな「日向市ひまわり塾」が2016年8月に生まれ変わります。

実践的な地域づくりを学ぶ講座として内容を大幅に刷新し、名称も日向ドラゴンアカデミーと新たになり、現在開講準備が進んでいます。

日向市ひまわり塾の魅力とは何か?

日向市ひまわり塾とは一体どのような場だったのか。

また日向ドラゴンアカデミーは、そのDNAを引き継ぎ、どのような講座になっていくのか。

それらを知りたいと思い、日向市ひまわり塾OBの寺尾秀貴さんの元を訪ねました。

続きを読む
1 / 4

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧