2015年度、秋田は雪が少ない

shutterstock_343331240

年末年始で故郷に帰省された方も多いことでしょう。

秋田県へ帰省されたみなさんは、雪の少なさに驚かれたと思います。12月下旬に少しは降ったものの、例年に比べると大分少ない状況は続いています。

1月に道路が雪で白くなってないというは、秋田では珍しいことです。

2015年度、秋田県は雪が無い

スキー場など雪が少なくて困っている人がいる一方で、別の場所に人が集まっているようです。

秋田市新屋町の県立スケート場は3日、大勢の市民らでにぎわいをみせた。この日は、午前9時半の開場とともに親子連れや若いカップルらが続々と来場。場内には終日、歓声が響いた。

□出典:さきがけonTheWeb

冬になると、秋田県人の家族の多くは当然のように、スキーやスノーボードのウインタースポーツを楽しみますが、スケート熱はそれほど高いように感じません。

これを機会に、スケートの魅力が多くの方に伝わると良いですね。

結局どこかで帳尻が合う、雪国

少ない少ないと言っていても、1月末か2月、場合によっては3月にドカンと雪が降ったりします。

そうなると、雪下ろしが大変です。

今年は、このまま雪が少ない冬で終わるのか、生活者にとっては大変気になるところですね。

関連記事一覧