廃止寝台特急に延べ162人宿泊。ブルートレイン「あけぼの」−秋田/小坂

JR East EF64-1052 Limited Express Akebono

以前、ご紹介した秋田県小坂町の取り組みが人気を集めています。

秋田県北部に位置する小坂町には、日本唯一のブルートレイン宿泊施設があります。ここでは、廃止となってしまった寝台特急「あけぼの」の車両に、泊まることができるのです。

廃止寝台特急に延べ162人宿泊。ブルートレイン「あけぼの」

秋田県小坂町は30日、町が運営する同町小坂鉱山の体験型観光施設「小坂鉄道レールパーク」で今季新たに始めた旧寝台特急「あけぼの」車両を使った宿泊営業の利用状況をまとめた。10月31日〜11月29日までの営業日(金土日曜と祝日)18日間の宿泊客数は延べ162人に上った。町は「利用客に好評だった」としている。

□出典:さきがけonTheWeb

秋田県小坂町は、JR東日本から4両を購入し、その内の1両を宿泊施設として、大人3,240円/泊で一般の方が利用できるようにしています。

秋田県外から宿泊に来た方は全体の半分で、遠くは佐賀県からいらした方もいたようです。

12月から3月までは冬季営業

この宿泊施設がある「小坂鉄道レールパーク」は、12月から3月まで冬季営業となります。

土日祝日のみの営業となり、寝台車両を活用した宿泊は来年の4月22日から再開するようです。

気になる方は、お早めにお問い合わせしてみてください。

施設情報

小坂鉄道レールパーク
□住所:秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古川20−9 MAP
□電話:0186-25-8890
□時間:9:00-17:00(最終入場:16:30)
□定休:毎週火・水曜日
(水曜日が祝日の場合はその翌日)
ホームページ

関連記事一覧