在京秋田県高校同窓会連合会、30周年−秋田

shutterstock_71219773

東京などの都市部には、地方高校の同窓会やOB会が多数存在します。

私も以前に1度だけ参加したことがありますが、20-30代は少なく、40-50代以上が大半を占めている印象でした。

実は、このような同窓会をまとめる連合会が存在しているのをみなさん知っていましたか?

在京秋田県高校同窓会連合会、30周年

shutterstock_176402027

高校時代を思い出し、母校を同じくする人たちが集まる場、同窓会。

秋田県の場合、「在京秋田県高校同窓会連合会」という組織が存在しており、出身校の垣根を越え、故郷・秋田を想いながら語り合うフェスタを毎年開催しています。

30周年を祝う、フェスタ開催

今回のフェスタは、少し特別でした。

在京秋田県高校同窓会連合会の30周年を記念し、東京都千代田区のアルカディア市ケ谷で、全37校・約340人が集結したそうです。

岸本六蔵会長が「秋高連を設立した各校の先輩に感謝している。これからも10年、20年と続けられるよう頑張り、後輩に引き継いでいきたい」とあいさつした。

□出典:さきがけonTheWeb

少子化・若者流出が著しい、秋田県。移住定住促進において、このような組織との連携も検討できるかもしれませんね。

PR for こゆ財団(宮崎県)
地方×求人:地域の未来を創る起業家10名・10事業を募集!
世界一チャレンジしやすいまち
宮崎に移住して、
地方の課題を解決する。
10のプロジェクトで、
10人の起業家を募集中!

関連記事一覧