• HOME
  • MACHI LOG
  • 宮崎県
  • 支援金額合計2000万円以上!地域に特化するクラウドファンディングFAAVO宮崎の3つの強み

支援金額合計2000万円以上!地域に特化するクラウドファンディングFAAVO宮崎の3つの強み

地域特化型クラウドファンディングサイトFAAVO。

主要なクラウドファンディングプラットフォームとしては、国内最高金額をマークしたり、今最も注目されるプラットフォームです。

FAAVOは、全国各地でエリアオーナー制を導入しており、各地でFAAVOの担い手が異なるという特徴があります。

その第一弾としてスタートしたのが、「FAAVO宮崎」です。

2012年のスタート以降、1300名を超える方々から、2000万円以上の支援金額が流通し、着実に地域に根づきながらサービスが展開されています。

今回は、宮崎の共同オーナーの一社インタークロスの小川氏にお話を伺いました。

FAAVO宮崎の3つの強み

1. FAAVOが立ち上がった地である

最初にFAAVOが立ち上がった地であり、過去の起案者を支えてきた支援者の支えが充実しています。

結果として、県内での認知度も高くなっています。

想いが宮崎に詰まっていると思いますね。

2. 支援する人たちがホスピタリティにあふれている

「支援しておわる」ではなく、まわりに伝えてくれたり、見届けてくているように思います。

それは、宮崎の地域のらしさでもあって、特性がよく出ていると思います。

3. 人の繋がりが強い

地域としての人の繋がりが強いです。

この点は、FAAVOのサービスと親和性が高く、同じ課題をもった人に早く伝染しやすいと考えています。

思い立ったらチャレンジできるように

チャレンジすることは特別ではなくて、「思い立ったらチャレンジする」というように、ハードルを低くするサービスにしていきたいと考えています。

「がんばってがんばってのチャレンジする」ではなく、一歩目として踏み出しやすいのがFAAVOとなるようなイメージです。

成功事例を積んでいく一番最初に、FAAVO宮崎があるようにしたいと考えています。

参照サイト

ふるさとクラウドファンディングFAAVO[公式HP]

関連記事一覧