• HOME
  • MACHI LOG
  • 高知県
  • 総入場者数1万人!高知県で大人も子どもも楽しめるイベント「まんがフェスティバル」開催!

総入場者数1万人!高知県で大人も子どもも楽しめるイベント「まんがフェスティバル」開催!

shutterstock_277012196

緊急ニュースです!

きたる11月7・8日、高知県の文化プラザかるぽーとにて、漫画とアニメの祭典「まんがフェスティバル」が開催されます。

正式名は、「まんさいーこうちまんがフェスティバル2015」

今年で13回目です。

先日「まんが甲子園」をご案内したばかりですが、まんがは高校生だけのものじゃない!ということですね。

なんと、四国最大級の漫画のお祭りです。

有名声優もやってくる!

mansaiimage by mansai.org

今回は、トークショーやアニソンライブ、アテレコ体験などイベントが目白押しです。

トークショーでは、「機動戦士ガンダム」アムロ・レイ役の声優である古谷徹さんが登場。サイン会もやってくれます。

ライブは「ペルソナ~トリニティ・ソウル」のオープニングなどを歌っている喜多修平さん。

それぞれの漫画やアニメが好きな方にはたまらないイベントです!

わたしが気になっているイベントは、高知新聞夕刊の4コマ漫画「きんこん土佐日記」の村岡マサヒロさんとの絵描き対決!

村岡さんの4コマ漫画は、クスッと笑える小ネタが満載。

村岡さんに挑戦する方、どんな方がいるのかな~。楽しみです!

入場パスポートは、高校生以上は各日500円。小中学生は2日間で500円。

小学生以下は無料。ライブは当日2500円です。

お問い合わせは、横山隆一記念まんが館で受け付けています。

お時間ある方、ぜひご参加ください!

参照サイト

こうちまんがフェスティバル[公式HP]

PA183821寄稿者: 川村真由美
「食」を中心とした地域おこし企画の立案や、企業コンサルティングを行う。笑顔と情熱でプロジェクトを盛り上げるムードメーカー。高知が大好き。

関連記事一覧