• HOME
  • 移住
  • 佐賀県
  • 佐賀県では、いつものついでに受診できる年3回の「コンビニ健診」が始まっています。

佐賀県では、いつものついでに受診できる年3回の「コンビニ健診」が始まっています。

shutterstock_86783356

特定健診やがん検診に、忘れずに行っていますか?

佐賀県では受診率を向上させようと、県内のコンビニエンスストアを検診会場とする「コンビニ健診」が実施されています。

コンビニで受付後、検診車で検診をうけよう!

shutterstock_43755571

佐賀県の2012年度特定健診受診率は42.4%となっており、目標としている70%を下回っていることから、同県は関係機関と連携し、コンビニ健診を実施しています。

住民にとって身近で気軽に利用できるコンビニでの健診を行うことで、受診率を向上させようという狙いです。

対象となるのは、当該年度に特定健診やがん検診を受けていない佐賀市民です。

どのような流れで受診することになるかというと、まずコンビニで受付を行います。

その後、駐車場の検診車内で身体測定や血液検査を行い、近くの施設内にて医師による問診を受けつけるというものです。

受診後のアンケートを覗いてみると、

「自宅から近く子育て中でも生きやすい」「待ち時間が短い」「日曜日の実施は助かる」

出典元: agingstyle.com

など好評な意見が目立っているそうです。

受診率がどのくらい向上するか注目ですね。

関連記事一覧