福島県にはスイーツなラーメンがあるらしい?!

4ae00d42-l
image by withnews.jp

日本人が大好きな食べ物と言えば、ラーメン。なんと全国には3万4千軒以上のラーメン店があるらしい。

自分のお気に入りのお店があるという人も多いはず。

そしてなんと、福島県には、「スイーツな」ラーメンがある。

ご紹介します!

刮目せよ!この商品名と写真のギャップに!

BHPAeRdCIAAJuc_
image by twitter.com

そう、実はこれ「ラーメン」ではなく、「プリン」なんです。

福島県内に複数の店舗を展開する「お菓子の蔵 太郎庵」が販売している、「喜多方ラーメンプリン」という商品。

麺は栗のクリーム、スープは紅茶ゼリー、チャーシューとナルトはチョコレート、ネギはピスタチオで作られています。

こんなスイーツな素材たちが、ラーメンのかたちをとっている!

なんて不思議なんでしょう。

ギャップが魅力的

実際に、こちらの商品を食べた人たちからは、

「面白いなと思って。見た目と味が、全然、違ったので。 それは、ちょっとびっくりでした」

「すごいリアルだなとは思ったんですけど。 食べてみると、おいしくて」

という声が聞かれるそうです。

2014年4月に、将棋の名人戦が行われた際に、休憩時のおやつとして出されたことで一躍話題に。

そこから売上も2倍になったといいます。

MACHI LOG編集部はこう思う

いますぐ食べてみたい!と思った方も多いはずのこちらの商品は、実は配送は行っていません。

そう、現地に行かないと食べられない美味しさなのです。

現在では、各地のスイーツがお取り寄せできたり、「現地へわざわざ行く」ということをしなくても済ませられることが多くなってきました。

しかしそんな中でも、実際に現地に行く。そのために、そこでしか味わえないものに狙いをつけておく。

そんな旅の仕方もありかもしれませんね。

ご紹介したお店

お菓子の蔵 太郎庵

HP: http://www.taroan.co.jp/

店舗へのアクセスはこちらをご確認ください。

関連記事一覧