アートは地域の過去と未来をつなげる-奥能登国際芸術祭スズ2017おススメ

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG


奥能登国際芸術祭スズ祭り2017サザエで作られたアート作品

このエリアでは、昔からサザエの養殖が盛んで、今は廃れていってしまっているものの、地元の人にとっては、記憶に残る伝統的な産業

これを回帰させるために、1つの古民家を活用したサザエで埋め尽くされた作品がこちら

作品中に入ってみると、真っ白な作品であたかもサザエの貝殻の中にいるような感覚を味わうことができます。


一つ一つのサザエにも装飾がされていて、1つ1つに発見があり、素材は、何一つ同じものがないとこと連想させることができます


この小屋1つに、全国からたくさんの人が集まり、様々な感動感動を生み出す

芸術祭と言うのは地域を活性化するだけではなく、地域の歴史を学び地域の現代とつなぐ素晴らしい活動だと思います

ぜひ皆さん芸術祭に訪れてください

奥能登国際芸術祭スズ祭りで検索

 

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG 編集部

地方のリアルを伝えるローカルメディアMACHI LOG編集部のアカウントです。




PR for 一般財団法人こゆ地域づくり推進機構

月刊ソトコトの表紙になりました。あなたの「好き」を活かして、地域の課題を解決しませんか?

地域の課題をビジネスで解決する新メンバー募集
月刊ソトコトの表紙を飾った宮崎県新富町は、地域の課題をビジネスで解決するソーシャルビジネスの新天地!あなたのスキルと経験を活かして地域の課題を一緒に解決しませんか?