秋田県横手増田「くらを」絶品・味噌キャラメルソフトが人気、内蔵のある郷土料理店

高橋慶彦


MACHI LOG 東北編集長

秋田県の南部に位置する横手市。

その中にある増田地区(旧増田町)は、今も歴史ある「内蔵」を有する家屋やお店が多数残っており、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されています。

そこに、内蔵を有するオススメの郷土料理店があります。

秋田県横手増田、内蔵のある人気郷土料理店

秋田県横手市は、発酵文化が根付く地域。

秋田県横手市増田地区にある人気の郷土料理店「くらを」さんでは、旬の山菜や野菜に加えて、地元のお米、季節の山菜や野菜、麹・味噌を活かした「発酵食ランチ」を食べることができます。

旅行や出張で、地元のもの・郷土料理を食べたいという人にオススメのお店です。

味噌・麹をいかした人気デザート

「くらを」さんでは、デザートも人気。

味噌キャラメルソフトは、絶品です。行くたびに、リピート買いしてしまいます。こちらは、お店の入り口にある売店(カフェスペース)でも注文可能。

また、「米麹茶のパンナコッタ」や「甘さけシェイク」など、新メニューも追加されていますので、是非チェックしてみてください。

受け継がれる大切な街並み

横手市増田地区は、江戸時代から流通・商業の拠点として賑わった場所です。

ここには、代々受け継がれてきた大切な街並みが残っています。

秋田県横手増田の人気郷土料理店

旬菜みそ茶屋 くらを
web
□住所:秋田県横手市増田町増田字中町64 MAP
□電話:0182-45-3710
□アクセス:
・秋田道・十文字ICから車で12分
・十文字駅からタクシー8分
□営業時間:
・10:00〜16:00
※ランチタイム:11:00〜14:00
※朝食営業:2・5・9の付く日
 7:45〜10:00(朝ごはんメニューのみ)
※蔵の見学:無料(10名以上・要予約)
□定休日:水曜日
□駐車場:50m付近に公共駐車場有り

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!



ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

「東北の魅力を世界に伝える」を使命に活動中。MACHI LOG 東北編集長、広告代理店・東北プリントワールド株式会社と有限会社雄物川印刷の代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。