フェアトレードを、東京で仕掛ける会社

MACHI LOG編集部


ローカルメディア

毎年5月第2土曜日は世界フェアトレード・デー。

今年は5月10日はがフェアトレード・デーでした。

fairtradeday

1995年にヨーロッパのフェアトレード・ショップの連合が運動を開始し、日本では1999年にピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジ(ピープル・ツリーの母体NGO)が日本国内のフェアトレード・ショップに呼びかけて約100軒が参加したのがはじまりです。
(写真、文とも世界フェアトレード・デー公式ページより)

フェアトレードの詳しい説明はこちらをご覧ください。

ピープルツリーはフェアトレードのアパレルや雑貨、食品などたくさんのアイテムを扱っています。
会社名はフェアトレードカンパニー株式会社。

疲労回復、二日酔い・むくみ解消に効果バツグン!

こちらのハーブティーは、オーガニックのハイビスカスのお茶です。

fairtradetea

ケニア山麓でハーブティーやジャムなどの生産・加工をしている工場からフェアトレードで輸入しています。
昔ながらの自然農法で育てられたハイビスカスを天日干ししてできたハーブティーです。

ハイビスカスティーは酸味と鮮やかな赤色が特徴ですが、ビタミンCやクエン酸、リンゴ酸といった栄養成分が豊富に含まれており、美容や疲労の回復にとても効果的です。
ハイビスカスは1日花のため、咲いたその日のうちに花はしぼんでしまいます。
しぼんだ後の赤い萼(ガク)を採取して、ハーブティーに使用します。

むくみや二日酔い解消にも効果的だそうです。

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!



ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地方のリアル」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。