あなたのまちにはある!? 1969年に誕生した役所の「すぐやる課」

shutterstock_54972007

1969年10月6日に千葉県松戸市の市役所にできた「すぐやる課」。松戸市から広がったこの「すぐやる課」は、当時日本全国に広まりました。

仕掛け人はあの方! すぐできるものはすぐやる「すぐやる課」

1969年の10月6日に発足した千葉県松戸市の「すぐやる課」。

課が設立された目的は “市民の声にすばやく対応し、同時に行政を市民に身近でわかりやすいものにしよう” というもの。

仕掛け人となった当時の市長はマツモトキヨシの創業者でもある松本清氏で、この取り組みは全国300を超える自治体で採用され、課の設立や同じ機能の組み込みが行われたそうです。
参照元:実業之日本社/地方自治体に営業に行こう ビジネスチャンスはこんなに身近に

続きを読む
1 / 2
PR for こゆ財団(宮崎県)
地方×求人:地域の未来を創る起業家10名・10事業を募集!
世界一チャレンジしやすいまち
宮崎に移住して、
地方の課題を解決する。
10のプロジェクトで、
10人の起業家を募集中!

関連記事一覧