5年前の大河ドラマでは過去最大の観光客数を記録! 2017年にも期待の滋賀県

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

shutterstock_415908811

2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりの地のひとつである滋賀県。前作の大河ドラマに続いてその効果はいかに!?

2011年大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」では過去最大の観光客を記録

2011年に放映された大河ドラマでは、浅井長政と織田信長の妹・市の間に生まれた浅井三姉妹のひとりである江が主人公でした。滋賀県には、江のふるさととして全国各地から観光客が訪れ、その年の延観光客数は県全体で過去最大を記録しています。
参照元:滋賀県 平成23年 滋賀県観光入込客統計調査書

2014年大河ドラマ「黒田官兵衛」では35万人の集客

また、2015年に放映された大河ドラマ「黒田官兵衛」においても黒田官兵衛のゆかりの地である滋賀県長浜市で約35万人を集客。

内閣府がまとめたデータ※によると、2012年と2015年を比較した滋賀県内の旅館やホテルの客室稼働率は20%近く上昇。大阪や京都に近いという点を考慮しても、大河ドラマ効果が十分に発揮されたようです。
地域の経済 2016 第1章 地域別にみた経済の動向 第1節 参照元:滋賀県平成27年観光交流振興指針

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!