和傘をさしながら日本庭園を楽しめる! 「熱中症ゼロへ」プロジェクトで無料貸し出し – 東京都 –

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

shutterstock_304058282

日本気象協会が推進する「熱中症ゼロへ」プロジェクトにおいて、東京都内にある庭園で和傘の無料貸し出しが行われています。

東京都内8つの庭園で実施

和傘の貸し出しが行われるのは東京都内8つの庭園。7月4日から8月31日まで、晴天時に日傘として利用できる和傘の無料貸し出しを行っています。

<無料貸し出しを行っている庭園>

・浜離宮恩賜庭園(東京都中央区)
・旧芝離宮恩賜庭園(東京都港区)
・小石川後楽園(東京都文京区)
・六義園(東京都文京区)
・向島百花園(東京都墨田区)
・清澄庭園(東京都江東区)
・旧古河庭園(東京都北区)
・殿ヶ谷戸庭園(東京都国分寺市)

庭園ごとに違う和傘の柄

各庭園に、2種類の和柄の傘が用意されており、その色合いや柄も庭園によって異なります。和傘の柄一覧はこちらから。熱中症ゼロへ 和傘で熱中症を予防しよう

日本人であっても和傘をさして歩く機会はあまりないもの。この機会に是非、庭園へ足を運んでみては!?

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG 編集部

地方のリアルを伝えるローカルメディアMACHI LOG編集部のアカウントです。




PR for 一般財団法人こゆ地域づくり推進機構

月刊ソトコトの表紙になりました。あなたの「好き」を活かして、地域の課題を解決しませんか?

地域の課題をビジネスで解決する新メンバー募集
月刊ソトコトの表紙を飾った宮崎県新富町は、地域の課題をビジネスで解決するソーシャルビジネスの新天地!あなたのスキルと経験を活かして地域の課題を一緒に解決しませんか?