岡山土産で人気のきびだんごの由来と桃太郎伝説

オカダタクヤ


ローカルジャーナリスト

kibiimage by okayama-kanko.jp

岡山といえば桃太郎の昔話やきびだんごをイメージする人も多いのではないでしょうか。

今では多くの人が愛するきびだんごですが、そもそもきびだんごの由来とはどのようなものなのでしょうか。

そもそもなぜ岡山名物に?

どうして岡山の名産物になったのでしょうか。

桃太郎が猿や犬、キジを従えて鬼退治に行ったという昔話も良く知られていますが、きびだんごと桃太郎伝説との関係についても見ていきましょう。

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!