• HOME
  • 移住
  • 東京都
  • 「復興デザインマルシェ」開催!東北・茨城のものづくりを紹介 – 東京都

「復興デザインマルシェ」開催!東北・茨城のものづくりを紹介 – 東京都

marcheimage by facebook.com/FukkoDesignMarche

東北地方と茨城県のメーカーやデザイナーがものづくりを紹介・販売するイベント「復興デザインマルシェ 2016」が、東京六本木で開催されます。

今回が5回目の開催

「復興デザインマルシェ」の取り組みは、東日本大震災で被害のあった地域の経済と産業の復興をデザインプロモーションにより支援する活動として始まりました。

日本デザイン振興会 復興支援デザインセンターが主催しており、巻いとる2012年3月から毎年開催。

今年で5回目を迎えます。

地域ならではの品を販売

「復興デザインマルシェ」には、東北地方・茨城県から30以上のメーカーやデザイナーなどが出店予定となっており、地域ならではの特産品などが展示・販売されます。

実際に店頭には、作り手やデザイナーが立つので、会話をして買い物を楽しんでほしいとしています。

会期は、3月22日から23日までの2日間です。

地域発のデザインに出会える機会です。

足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧