高級キャンプが日本上陸!栃木で上質な時間を過ごそう

オカダタクヤ


ローカルメディア運営

shutterstock_281939390

2016年3月19日(土)に、栃木県茂木町のレジャー施設「ツインリンクもてぎ」のオートキャンプ場がリニューアルします。

リニューアル後の名称は、「森と星空のキャンプヴィレッジ」。

近年日本でも注目されているラグジュアリーなキャンプ=グランピングを家族で楽しめるスポットです。

「グランピング」を知っていますか?

shutterstock_181411292

グランピングは、グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を足した造語で、キャンプ場のサービスを高級ホテル並にした高級キャンピングのことを指します。

例えば、テントの中にベッドや洗面所やヒーターなどがついていたり、リッチに過ごせるキャンプスタイルとあって欧米を中心に人気を博しています。

大自然の中、家族で過ごす贅沢時間

moritoimage by twinring.jp

「森と星空のキャンプヴィレッジ」のコンセプトは、“ファミリーがゆったりとした上質なときを過ごしていただける滞在エリア”です。

日中は、森の中での様々なアクティビティを楽しみ、夕暮時にはBBQディナー、そして夜は星空を眺めるといった過ごし方がオススメです。

BBQの準備も片付けもスタッフに任せることができるため、キャンプ初心者でも全く問題なく楽しめるといいます。

栃木県の新しい注目スポットになりそうです。