新幹線で花火鑑賞?!北陸新幹線が一周年! – 石川

オカダタクヤ


ローカルジャーナリスト

shutterstock_281822831

3月12日から、北陸新幹線開業一周年キャンペーンがスタートします。

長野~金沢間の開業1周年に合わせて実施される本キャンペーンは、プレゼントがあたったり、ユニークな取り組みに注目です。

目玉は、新幹線から花火?!

hanabiimage by hokuriku-w7.com

中でも注目は、キャンペーン初日である3月12日に実施される石川県の犀川河川敷で打ち上がる特別花火です。

なんとこの模様を、金沢~白山総合車両所間を運行する特別列車の車内から鑑賞することができます。

「花火プロジェクト」と題されたこの企画は、65組最大200名が参加できる予定です。

応募は特別キャンペーンサイトから行うことができます。

旅行者にもプレゼントが当たる

本キャンペーンと連動した旅行商品の購入者には、抽選で「北陸・信越の『美食』プレゼント」が当たるチャンスもあります。

福井県の「若狭ふぐお料理セット」、石川県の「あわび&さざえセット」など、北陸・信越の食の特産品が合計100名にプレゼントされるという豪華な内容となっています。

その他にも、対象となる駅に設置されるスタンプを集めて応募するプレゼントも実施。

9月30日までの半年間実施されるキャンペーンですので、旅行先候補にいかがでしょうか。

参照サイト

北陸新幹線スペシャルサイト[公式サイト]

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!