高知市が民間キャラを公認大使にするべく募集中!

オカダタクヤ


ローカルジャーナリスト

ryomimage by pref.kochi.lg.jp

高知県がユニークな取組を始めました。

高知市の歴史、風土、環境、産業、行事等に基づいて作成されたキャラクターを「高知市観光PRキャラクター」に認定するというものです。

「公認」キャラクターになるチャンスでもあり、要注目です!

認定されると何ができるの?

「高知市観光PRキャラクター」になると何ができるのかといえば、認定証を発行やPR用の名刺も高知市が作成するとしています。

市内外でのイベントに出演する際は、必要に応じて交通費等も高知市の負担で支給予定となっています。

高知市の魅力を市内外に発信し、知名度の向上や観光振興に繋がるとしています。

原則として、着ぐるみがあることが条件になるとのことなので、その点だけ注意が必要です。

高知市をはじめ、高知県はご当地キャラクターが多いことでも有名です。

キャラクターの”出身地”にとどまらず、高知の魅力を発信していけるようになると良いですね!

参照サイト

高知市観光PRキャラクター認定制度実施要綱

PA183821寄稿者: 川村真由美
「食」を中心とした地域おこし企画の立案や、企業コンサルティングを行う。笑顔と情熱でプロジェクトを盛り上げるムードメーカー。高知が大好き。

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!