役所広司さんが初監督&主演! 創立80周年の長崎バスCM

main 2

2016年で創立80周年を迎えた長崎県の長崎バス。同県出身の役所広司さんが主演・監督をつとめたCMが長崎県内限定で1月1日より公開されました。

8.1km、6台から始まった長崎バス

長崎バスの創業は昭和11年、「長崎・茂木乗合自動車株式会社」として発足しました。当時の従業員は20名。バス6台、営業キロ数8.1kmからのスタートでした。

現在では長崎市内一帯、西彼、長崎半島の全域にバス路線を有し、民営バス会社としては日本一安い運賃でバスを運営しています。

創業以来バス運行以外にも事業を拡大し、現在ではホテル、旅館、旅行業、保険代理店等多岐に渡る事業展開を行っています。
参照元:長崎バス 会社概要

役所広司さんの誕生日・元旦にオンエア開始のCM

長崎バスが制作したCMの監督・主演をつとめたのは日本を代表する俳優であり、長崎県出身の役所広司さん。CM監督をつとめられるのは初めてのことで、長崎の街を舞台にした60秒のムービー3本と30秒のCM4本が制作されています。

役所広司さんの誕生日である1月1日から長崎県内限定でCMの放送が開始されました。
参照元/画像出典:PR Times 長崎自動車株式会社

ムービー、CMは特設サイトで公開されています。長崎自動車株式会社特設Webサイト

関連記事一覧