北海道新幹線で秋田−函館間も時短

JRE-TEC-E5 omiya

2016年3月26日、新青森駅と新函館北斗駅間で北海道新幹線が開業します。

北海道への観光客アップが予測されますが、逆はどうなのでしょうか? 北海道から東北への観光客は増えるのでしょうか?

北海道新幹線で秋田−函館間も時短

shutterstock_162673292

北海道新幹線の開通に伴い、東北の各県内を通る列車のダイヤも改正されるようです。

秋田、函館間の所要時間が1時間前後短縮されることになりました。(中略)秋田駅から新青森駅まで奥羽線を使用し、新青森駅から北海道新幹線を利用した場合、函館駅までの所要時間は最短で4時間15分、これまでより1時間ほど短縮されます。

□出典:NNNニュース

4時間は結構な時間だと思いますが、1時間の短縮は大きいですね。往復で考えると2時間の短縮ですから、その分の時間を今までより長く、観光に使うことができます。

それは、函館に限った話ではないのです。秋田県は、これを機会に県内への誘客を目指します。

関連記事一覧