関西テレビのキャラクター「ハチエモン」が20年目を迎えて、宇宙へ?!

shutterstock_163033079

関西で大人気のキャラクター「ハチエモン」をご存知ですか?

近畿地方の広域テレビ局のひとつである関西テレビ(通称カンテレ)のマスコットキャラクターです。

そんなハチエモンが今年で命名20年目を迎えました!

それを記念して、「ハチュエモンPROJECT」が実施されています。

ハチエモンとチューしよう!そして地球とのチューを狙いにいきます

hachiemonimage by ktv.jp

「ハチュエモンPROJECT」とは、ハチエモンとチューをしてお祝いしようというキャンペーンです。

公式サイトでは、ぬいぐるみや切り抜きなど、身近にあるハチエモンとのチュー写真を募集中。

さらに、ハチエモンとのチュー写真が撮影できるWEBアプリも開発!

誰でも気軽に参加できます。

そして、このキャンペーンはスゴイところにいくんです。

それは、宇宙!

視聴者への感謝の気持ちを込め「ハチエモンが地球にチューする映像を撮影する」というプロジェクトに挑戦したんです。

苦難の連続!そして奇跡が起こった・・・!

shutterstock_279389366

「宇チュー大作戦」は、

特殊な樹脂で作られたハチエモン(体長5センチのフィギュア)を、バルーンサットという気象観測用の気球を使い上空へ打ち上げ、搭載した小型カメラで発射から成層圏到着、そして回収までを全て動画で撮影しようという試み

出典元: tvlife.jp

として企画・実行されました。

プロジェクトリーダーは徳島大学大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部の佐原理准教授です。

教授は、2013年に日本で初めてiPhoneを宇宙に打ち上げ、成層圏から地球の撮影に成功した実績を持つ、このプロジェクトの第一人者。

一見するとお気楽なプロジェクトに見えるかもしれません。

しかし、事前に入念な飛行経路予測のシミュレーションを重ね、天候を見据えて打ち上げ場所、落下場所を決めるという事前の準備はもちろんのこと、マイナス70℃という過酷な上空の環境に耐えうる設計も必要な、プロフェッショナルが集結してはじめて実現できる大きな試みです。

実際に、3回は失敗に終わり、4度目の挑戦で見事「ハチエモンが地球にチューする動画」を完璧に撮影することができたのです。

この模様は、ハチエモンの宇宙挑戦ドキュメントとして10月20日の『ゆうがたLIVE ワンダー』(月~金 後3:50~7:00※関西ローカル)で放送されます。

カンテレ地域のみなさま、お見逃しなく!

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧