圧倒的成長を目指す、東北の起業家コミュニティ「EO Tohoku」第3期スタート

高橋慶彦


MACHI LOG 東北編集長

PR for EO Tohoku

本気で成長を目指す起業家集団

2015年7月、EO Tohoku という起業家組織が設立されました。

EO-Entrepreneurs’ Organization-は、1987年にアメリカで設立された、年商$1MILLIONを越える会社の起業家の世界的ネットワークです。現在では、世界52カ国・167支部・12,000名以上のメンバーが所属しています。

EO Tokyo・EO Osakaに次いで、日本の3番目の支部(チャプター)として立ち上がった「EO Tohoku」の第3期がスタートしました。

東北の起業家コミュニティ「EO Tohoku」

2017年7月21日(金)に、宮城県仙台市にて「EO Tohoku」の第3期キックオフが開催されました。

現在、メンバーは22名。青森県・秋田県・山形県・宮城県・福島県に本社を置く、売上1億円以上の起業家・経営者が、自己成長と事業成長を追求し続けています。

ここは、決して馴れ合いの場ではありません。高い熱量で行動を起こし続けるメンバーが集まってつくる「自身の使命と向き合い、ビジョンを実現するための場」です。

圧倒的に成長する


□写真:第3期会長 齋藤浩昭氏(株式会社アイリンク 代表取締役)

今期は、「圧倒的に成長する」をビジョンとして掲げ、より激しく競いあい、より深く支えあう起業家コミュニティを目指します。

真の東北復興、地域経済の活性化、関わる人々を幸福にする、社会をより良くするなど、様々な志をもったメンバーが、起業家・経営者としての挑戦を続けます。

「EO Tohoku」のメンバーは、単に成長することだけを求めてはいません。「成長と貢献」を追求しています。

起業家としての成長と貢献

そこで今回、「貢献のための成長」を掲げ、それを実現し続けている起業家、gCストーリー株式会社 代表取締役社長 西坂勇人氏をお迎えし、8月例会(講演会)を開催します。

■日時:
2017年8月18日(金)19:00-20:30

■講師:
gCストーリー株式会社
代表取締役社長 西坂勇人 氏

■内容:
□スタートアップから売上10億円までの間に意識して行ったこと
□起業への動機と起業した目的
□スタートアップから現在までとこれから
□EOへ入会するきっかけとEOへ入会してからの変化、EOの活用方法など

■参加条件:
起業家、法人代表者または法人の後継者、経営者であること

■参加費:5,000円

■会場:INTILAQ 東北イノベーションセンター
(宮城県仙台市若林区卸町2-9-1)

【講師プロフィール】
gCストーリー株式会社 代表取締役社長。
EO Tokyo メンバー。
1971年、大分県生まれ。宮城教育大学卒業後、看板の材料商社に入社。当時はまだ主流ではなかった、Webを使った事業を立ち上げる。2000年に独立し「看板ナビ(※現: 看板コンシェル)」を立ち上げ、日本全国4000社の看板業者を会員組織化。2005年サイベイト株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。(※現: gCストーリー株式会社)

東北の起業家・経営者の方々は、是非チェックしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

東北から、地方の魅力を世界に伝える。広告代理店・印刷会社の代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。地域PR・商品開発・上場企業のマーケティング支援・東北の起業家のブランディング。TOHOKU 2020 主宰/秋田移住計画 主宰/東北イノベーション大学 学長




PR for 一般財団法人こゆ地域づくり推進機構

月刊ソトコトの表紙になりました。あなたの「好き」を活かして、地域の課題を解決しませんか?

地域の課題をビジネスで解決する新メンバー募集
月刊ソトコトの表紙を飾った宮崎県新富町は、地域の課題をビジネスで解決するソーシャルビジネスの新天地!あなたのスキルと経験を活かして地域の課題を一緒に解決しませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

東北から、地方の魅力を世界に伝える。広告代理店・印刷会社の代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。地域PR・商品開発・上場企業のマーケティング支援・東北の起業家のブランディング。TOHOKU 2020 主宰/秋田移住計画 主宰/東北イノベーション大学 学長