高橋優の曲が発着メロディに、秋田新幹線が開業20周年

Piti Sirisriro / Shutterstock.com

秋田新幹線が開業20周年

2017年はJR東日本にとって、特別な年。多くの新幹線が周年記念を迎えます。秋田新幹線もその1つです。

秋田新幹線が開業20周年を迎え、「新幹線周年記念で50%割引」など様々な企画を展開中です。

高橋優の曲が発着メロディに

秋田と東京を結ぶ、秋田新幹線こまち。

その開業20周年を受けて、秋田県出身者のシンガーソングライター 高橋 優さんの楽曲「明日はきっといい日になる」が、JR秋田駅の発着メロディーになりました。

秋田出身者・ファンにとって、非常に嬉しいことです。名実ともに、秋田を代表するアーティストになられたのですね。

約4400万人を運んだ、こまち

20年前の1997年3月22日の開業以降、盛岡駅と秋田駅が繋がり、これまで約4400万人というお客様を運び、人々と地域を繋げてきました。

こらからも、多くの人に秋田の魅力を伝えていってほしいです。

PR for こゆ財団(宮崎県)
地方×求人:地域の未来を創る起業家10名・10事業を募集!
世界一チャレンジしやすいまち
宮崎に移住して、
地方の課題を解決する。
10のプロジェクトで、
10人の起業家を募集中!

関連記事一覧