• HOME
  • MACHI LOG
  • 秋田県
  • 【参加無料】秋田ベンチャー会議2017を3月20日(祝)に秋田市で開催。「Readyfor」取締役 CFO 元田宇亮氏が登壇、ドチャベン・起業家がプレゼン

【参加無料】秋田ベンチャー会議2017を3月20日(祝)に秋田市で開催。「Readyfor」取締役 CFO 元田宇亮氏が登壇、ドチャベン・起業家がプレゼン

「秋田から、世界を揺さぶる起業をする。」
そんな挑戦者たちに出会えるイベントを開催!

2016年に続き今年も、「慶應義塾大学の保井教授 × 東北 in 秋田」を開催した「TOHOKU 2020」の活動イベントと、秋田県主催の「ドチャベン・アクセラレーター」の報告会を合同開催します。

イベントの3つの魅力


□画像:秋田ベンチャー会議2016の開催風景

1:秋田・日本を変えていくビジネスプレゼンが聞ける
2:秋田の起業家・支援者との人脈が作れる
3:起業支援や起業の経験がある人たちに相談ができる

スペシャルゲスト登壇

日本初・日本最大のクラウドファンディング
「READYFOR」取締役 CFO (最高財務責任者)
元田宇亮氏が登壇

【プロフィール】
秋田県湯沢市出身。
湯沢西小学校・湯沢南中学校、卒業。
立教大学経済学部会計ファイナンス学科卒業。在学中コンサルティング会社にて社員研修構築や採用コンサルティング、WEBマーケティング事業などを経験。その後三菱UFJモルガン・スタンレー証券投資銀行本部に入社し、多数の業界における株式引受及び事業・資本戦略提案業務に従事。2015年9月よりREADYFORに参画し、コーポレート部門全体を統轄。

こんな方にオススメのイベント

□既に起業していて、同じ想いの起業家と出会いたい
□秋田で起業したいと考えている、悩んでいる
□起業家の右腕として、一緒に秋田・社会を変えたい
□秋田でチャレンジする人を応援・支援したい
□チャレンジする人たちから、刺激を受けたい

【参加無料】秋田ベンチャー会議 2017 ~TOHOKU 2020 × ドチャベン~

秋田県主催「ドチャベン・アクセラレーター」

「泥にまみれてビューティフル
 そんなニンゲン、地域シゲン。」

地域に根ざして新たな事業を展開する土着ベンチャー(=ドチャベン)の創出と成長に貢献するプログラムです。

2015年に発足し、「フルーツ×日本酒」「インフィール(内装木質化)」「ハイブリッドスクール」「おにぎりジェル」など複数分野の田舎発ベンチャービジネスを生み出してきたドチャベン。

2016年度は鹿角市と湯沢市で起業する人を対象に開催され、ビジネスプランコンテストにて入賞した全4チームが、今春の起業に向けて事業化の準備をしています。

「物流のシェアリングエコノミー」「燻製」「地熱×農産物」「教育旅行」。新たな切り口から世界を揺らす、秋田発ビジネスが生まれる瞬間を、味わいに来ませんか?!

ドチャベン・アクセラレータ

TOHOKU 2020

「東北に1万人の雇用を創出する」

志高い東北の起業家を応援するコミュニティ、TOHOKU 2020。
秋田には、たくさんのチャンス(地域課題)と社会を変えるだけの魅力(地域資源)が存在します。

これらを活かして、ビジネスを生み出すことができる人財(起業家・右腕)を秋田に集めることができれば、秋田から、新しいベンチャーの生態系を作り出せるはずです。みんなで、想いや情報を共有しましょう!

TOHOKU 2020 PROJECT

プログラム

秋田ベンチャー会議では、登壇者によるプレゼン、そして、登壇者と参加者との交流会を行います。

ドチャベンの入賞者・起業家がプレゼン

秋田県が主催する「ドチャベン・アクセラレータ」のビジネスプランコンテストの入賞者(4チーム予定)と、秋田の起業家・経営者、そして、秋田出身の経営者がプレゼンを行います。

これからの秋田の未来を担っていく起業家のビジョンとビジネスプランを聞けるチャンスです。

自分の事業のヒントを見つけたい、刺激を受けたい、チャレンジする起業家を応援したい。
そんなみなさんの参加をお待ちしています!

ドチャベン・ビジネスプレゼン入賞者

【鹿角市】
□金賞:
あらゆる物流を効率化することで二極化を解決するサービス
『MOVER(ムーバー)』(蔵屋諒人氏)
中小企業の持つ物流資産の稼働効率を最適化する
シェアリングエコノミー型の物流サービスプラットフォーム構築

□銀賞:
燻製ビジネス。工場での製造・出荷とレストランの経営
(松村託磨氏)
地場の美味しい食材や調味料等を活用し、特製の燻製を工場で生産、流通

【湯沢市】
□金賞:
地熱利用による農産物加工販売(菅原美里氏)
地熱を活用した秋田産農産物(野菜、フルーツ)のドライ加工・販売

□銀賞:
~秋田と首都圏の中高生への体験型教育プログラムの提供~
『モアオポ(more opportunity)』(三浦知記氏)
湯沢の資源を生かした教育プログラムの企画・運営・販売(首都圏・市内・海外の学生、企業)

東北を牽引する起業家の支援団体もイベントに参加

1粒1000円する「MIGAKI-ICHIGO」で有名なGRAやJapan Venture Awards 経済産業大臣賞受賞のTESSなど、イノベーションを起こし、東北から世界を変えていく志高い起業家を支援する団体、一般社団法人MAKOTO

MAKOTOさんのスタッフの方々がイベントに参加!イベント後の交流会タイムでは、ビジネス相談が可能。秋田で、アドバイスを貰える貴重な機会です!

■タイムテーブル

□13:30 開場
□14:00-14:10:
オープニング
□14:10-14:25:
起業家・起業志望者の県内若者によるビジネスプレゼン
(各5分 × 3名)
□14:25-14:50:
「ゲストスピーチ」
READYFOR株式会社 CFO 元田宇亮さん(25分)
□14:50-15:00:
[ドチャベン] ドチャベン・アクセラレーターの活動経緯
□15:00-15:50
[ドチャベン]
ドチャベン入賞者によるビジネスプレゼン(各10分 × 4組)
□15:50-16:20:自由交流タイム
□16:20-16:30:クロージング・閉会
□17:00:完全撤収
□17:30-:懇親会(定員:登壇者・関係者を含め20名)

■イベント概要

□料金:参加無料
 ※懇親会に参加ご希望の方は会費4000円(先着10名)
□定員:100名(DoorKeeperでの事前申込優先・先着順)
□日時:2017年3月20日(月・祝)
14:00-16:30(開場:13:30)
□場所:秋田市文化会館 大会議室

みなさまのご参加をどうぞよろしくお願いいたします。

【参加無料】秋田ベンチャー会議 2017 ~TOHOKU 2020 × ドチャベン~

【お問い合わせ】

□共催:TOHOKU 2020 PROJECT/秋田県(ドチャベン・アクセラレーター)
(イベント事務局:東北プリントワールド株式会社
ご連絡は、info@print-w.comまでお願い致します。)
□協力:一般社団法人MAKOTO

PR for こゆ財団(宮崎県)
地方×求人:地域の未来を創る起業家10名・10事業を募集!
世界一チャレンジしやすいまち
宮崎に移住して、
地方の課題を解決する。
10のプロジェクトで、
10人の起業家を募集中!

関連記事一覧