おすすめラジオ番組「稼ぐ農家ラジオ」マクロビについて語る

毎週土曜日朝8:15から放送中の農業ビジネスについて考える宮崎MRTラジオ「稼ぐ農家ラジオ」。1月28日分をまとめました。

 “食べることで健康に” 宮崎市内に3店舗を構えるラディッシュ

今日のゲストは株式会社ラディッシュ専務取締役の佐藤友紀 (さとうとものり) さん。

ラディッシュは宮崎市内に3店舗を構え、お惣菜の販売を中心としたお店。お店のコンセプトは “食べることによって健康になる” で、消費者と生産者、そして料理人をつないで宮崎のより良いものや良い食を伝えるイベントも開催しています。

齋藤さんもかなりの頻度で利用しているというラディッシュ。ラディッシュの専務取締役、さらに料理長でもある佐藤さんと、宮崎の農業と食についての話が盛り上がりました。

知られていない農家さんを見つける11市町村の旅


ラディッシュセブン「まんまーる」で開催されているバル

調理師専門学校を経て、東京の新宿にあるパークハイアットホテルで4年間勤務後、宮崎に戻られた佐藤さんはマクロビオティックにも精通する料理人。

マクロビとの出会いにより野菜の重要性を実感していた佐藤さん。宮崎には本当に美味しい野菜があることに気づかされ、会社としてもっとその発掘をするべきだ、と感じられたそうです。

これまでに南は日南から北は高千穂まで11市町村をまわって農家さんを見つけ、カリーノ地下1階ラディッシュセブンにあるレストラン「まんまーる」では、これらの農家さんを紹介する「バル」のイベントを開催しています。

生産者が集まって開催される「バル」。横のつながりができ、お客さんにとっても生産者にとっても良いこちらのイベントには、齋藤さんも客として参加されたり、不定期で地産地消をコンセプトにした「綾町の旬の野菜バル」を開催されたりしているそうです。

続きを読む
1 / 2

関連記事一覧