夜の社交場「スナック」の数が1番多いのは宮崎県。日本のスナックの歴史

shutterstock_407464633

現在の日本にはスナックの数が約10万軒から約16万軒あると言われています。その背景と歴史について調べてみました。
画像:Sean K / Shutterstock.com

人口あたりのスナック数が日本一の宮崎県

スナック研究会によると全国のスナック数は約10万軒、多く見積もると16万軒。

人口10万人あたりの軒数で比較すると全国で1番多いのは宮崎県で164軒。4位には長崎県の132軒、6位には大分県の122軒、10位には佐賀県の101軒がランクインするなど、九州はまさにスナックを愛する県民が多い地域なのだそう。
参照元:西日本新聞 2016年10月20日の記事

続きを読む
1 / 2

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧