ふるさと納税を10億円集める宮崎県綾町!人気商品の作り方とは?

オカダタクヤ


ローカルジャーナリスト

20160509-DSC_0905

丸の内朝大学の宮崎県綾町(aya100)地域リブランディングクラスの第4回の講義が開催されました!

aya100とは、綾町を紹介する映像製作や、商品開発のサポートなどを行うことで「綾町の魅力を100年後まで伝えよう」という思いで結成されたチームです。

今回朝大学に登壇したのは、綾町役場でふるさと納税を担当する小崎将司さん。

ふるさと納税の視点から、愛される商品・サービスのあり方に迫ります。

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!