ふるさと納税を10億円集める宮崎県綾町!人気商品の作り方とは?

20160509-DSC_0905

丸の内朝大学の宮崎県綾町(aya100)地域リブランディングクラスの第4回の講義が開催されました!

aya100とは、綾町を紹介する映像製作や、商品開発のサポートなどを行うことで「綾町の魅力を100年後まで伝えよう」という思いで結成されたチームです。

今回朝大学に登壇したのは、綾町役場でふるさと納税を担当する小崎将司さん。

ふるさと納税の視点から、愛される商品・サービスのあり方に迫ります。

続きを読む
1 / 4

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧