東北最大級の新歓イベント、刺激を与え合う人に出会える−宮城

th_main

4/29開催、700人規模の大学生合同新歓。

この春、大学に進学した1年生のみなさん、こんなことを感じていませんか?

「大学生活、何か将来のためになることをしたい。人の役に立ちたい。大学生活でやりたいことを見つけたい。」
「だけど、どうすればいいか分からない。」

そんな想いをもっている新入生に向けて、4月29日の午後1時から仙台国際センターで、あるイベントが開催されます。

刺激を与え合う人に出会える、東北学生合同新歓

th_sub

東北学生合同新歓は、東北大学、学院大学、福祉大学、工業大学などに所属する学生によって、新入生に新しいライフスタイルを提供することを目的として開催されます。

この合同新歓は、総勢700人が集う東北最大級の新歓イベントで、コンテンツも充実した2部制となっています。

約30の学生団体ブース、刺激ある出会いを

第一部では、海外、教育支援、地域支援、震災復興など、様々な分野で精力的に取り組む約30の学生団体のブースが一挙に集合します。

先輩が、自分たちの活動の魅力や自分なりの仙台のおすすめポイントを教えてくれます♪

社会人と連携している先輩に会える

第二部では、SENDAI光のページェント実行委員会学生部会の方々など、社会人と協力して仙台の主要なイベントを作り上げている学生の皆さんに仙台のイベントを紹介してもらいます!

進学を機に宮城県外から来た人も、仙台のイベント情報を先取りできます♪

fashion

そして、もう1つの注目イベントは、女子学生コミュニティepiのメンバーである、現役女子学生の先輩方による、ファッションショーです。

男子も女子も必見のイベントです。

様々な出会いが、新しいライフスタイルをつくる

学生団体と新入生、新入生同士、学生団体同士、様々な出会いが生まれる東北学生合同新歓。

その出会いが、きっと参加者に刺激を与え、大学での新しいライフスタイルをつくるきっかけになると思います。

主な対象は新入生ですが、大学2、3年生も歓迎。申し込み不要・入場無料・入退場自由、途中参加、途中退室できますので、是非遊びに来てくださいね!

イベント概要

□日時:4月29日 午後1時
□場所:仙台国際センター
□アクセス:東西線 仙台国際センター駅 徒歩2分

chihiro寄稿者:村山千尋
東北大学農学部2年生。出身は新潟でお米大好き。現在は、新入生にこれからの大学生活を大きく変えるような出会いをしてもらうため、東北学生合同新歓実行委員として奮闘中。

関連記事一覧