香川の新名物?!「年明けうどん」を知ってる?

udon_toshiake
image by kensanpin.org

香川県といえば、「うどん」。

県も「うどん県」として、俳優の要潤さんを”うどん県副知事”として迎え、年間を通して様々なプロモーションを行っています。

もちろん、お正月のうどんも外せません。

純白のうどんに、新春を祝う”紅”を加えで出来上がり!

udonimage by kensanpin.org

年明けうどんとは、

年明けうどんとは、純白で清楚なうどんに“紅”を添えて、年の初めに食べることにより、その年の人々の幸せを願うものです。元旦から1月15日までに食べることで、家庭でも手軽に元旦のお祝いができます。

出典元: kensanpin.org

というもの。

うどんに、紅い具材を入れることで、紅白のめでたいうどんになるということですね。

具材は何でも良く、蒲鉾やえび天(練り物)、金時人参のかき揚げ、梅干、海老の天ぷらなどが例としてあげられています。

「年明けうどん」は、さぬきうどん振興協議会が新たな麺食行事の普及を目的に、2008年から提唱している行事です。

「さぬきの年明けうどん」という、本場さぬきうどん協同組合が新たに開発した年明けうどんもあり、これにはなんと紅いあん餅の入ったさぬきうどんとなっています。

特設ページでは、年明けうどんが食べられるお店が紹介されています。

今年はご家庭やお店で、「年明けうどん」いかがでしょうか。

参照サイト

年明けうどん[キャンペーンサイト]

関連記事一覧