世界三大夜景に世界最大の照明数! 長崎県の煌びやかな夜

「夜景サミット2012 in 長崎」において世界三大夜景のひとつに選ばれた長崎県の夜景。イルミネーションでも世界最大の照明数を誇ります。

“日本”と “世界” 両方に名を連ねる長崎の夜景

長崎 夜景

今年の10月に開催された「夜景サミット」にて発表された「新日本三大夜景」。一般社団法人「夜景観光コンベンション・ビューロー」と神戸市が主催し、日本の新しい三大夜景として「長崎」「札幌」「神戸」が選ばれました。

2012年には同団体が主催した夜景サミットで「世界三大夜景」として「長崎」「モナコ」「香港」が三大夜景として認定。

それまでの「港町の夜景であること」に加え「魅力ある夜景が楽しめること」「夜景観光への取り組み」が世界三大夜景の基準に追加され、選定されました。
参照元:長崎Webマガジン ナガジン

長崎が誇るイルミネーションスポット「ハウステンボス」

main

同じく夜景観光コンベンション・ビューローが主催し、今年3回目を迎えた「イルミネーションアワード」で1位に輝いたのは長崎県にある「ハウステンボス」。

sub1

全国にいる約4,500名の夜景鑑定士のアンケート結果から選定されるランキングで、ハウステンボスは1回目から3年連続で1位をキープし続け、その1,300万球にのぼる照明数は同団体より、”世界最大の照明数” としても認定されました。
参照元:PR Times ハウステンボス株式会社

関連記事一覧