• HOME
  • 移住
  • 兵庫県
  • 関西のご当地アルプス!兵庫県の須磨アルプスは登山初心者にぴったり

関西のご当地アルプス!兵庫県の須磨アルプスは登山初心者にぴったり

ゴツゴツした岩肌がとにかくカッコイイ、名勝・馬の背。

ゴツゴツした岩肌がとにかくカッコイイ、名勝・馬の背。

日本全国には無数の「アルプス」と名のつく山があります。

日本アルプスを筆頭に、播磨アルプス、東北アルプス、宇都宮アルプス、沼津アルプス……山雑誌『山と渓谷』によれば47以上のご当地アルプスが存在します。

須磨アルプスもそんな中の1つ。山陽本線・塩屋駅から福知山線・宝塚駅までを結ぶ、旧六甲全山縦走路の一番初めの名所でもあります。

登りやすさはピカイチ!山が好きになる山

道具を揃えれば、山でもこんなラーメンが食べられます!

道具を揃えれば、山でもこんなラーメンが食べられます!

山陽本線・塩屋駅から須磨アルプスへと向かうコースの特徴は、何と言っても登りやすいこと。

ややこしい道もほとんどなく、急な階段が1か所あるくらいで、あとはほとんど森林浴気分で歩ける道ばかりです。

もし体力的に辛くなっても頻繁に舗装路に降りられるので、心配は無用。

何より「須磨アルプス」という呼び名の由来にもなっている名勝・馬の背の勇壮な景観が、それまでの山道での疲れを吹っ飛ばしてくれるのです。

この風景を見た人たちが一様に口にするセリフは「なるほど確かに、アルプスだ」。

行動時間も2時間~4時間程度と週末のハイキングにはぴったり。

「ちょっと山に登ってみたいなあ」と言う人は須磨アルプスから始めてはいかがでしょうか?

きっと、山が好きになりますよ。

アクセス

塩屋駅(最寄り駅です)[Google Map]

Written by Naoto Suzuki

関連記事一覧