日本で初めてラーメンを食べたのは水戸黄門さま! 日本初のラーメンってどんな味!?

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

shutterstock_158371706

日本で初めてラーメンを食した人と言われているのが水戸光圀公。 “水戸黄門” や  “黄門さま” でおなじみのあの方です。当時のラーメンについてまとめてみました。

庶民の前に登場する約200年前に日本人初として食べていた

水戸藩の第2代藩主である徳川光圀公が初めてラーメンを食べたとされるのは1695年のこと。

一般庶民の前にラーメンが登場したのはそれからなんと約200年後の1872年。開国後の横浜で中華料理店がオープンした時のことでした。
参照元:日本のラーメンの歴史 新横浜ラーメン博物館