“日本一”の称号が7月にオープンする「レッドホース大阪ホイール」へ! 観覧車にまつわるトリビア3選

shutterstock_382654693
今年の7月1日に大阪・万博記念公園内にオープンする大観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL」。その高さは123mを誇り、日本で1番高い観覧車として “日本一” の称号を受け継ぐこととなりました。

全てのゴンドラが座席以外ガラス張り! 日本一の高さ「レッドホース大阪ホイール」

mainレッドホース大阪ホイール 完成イメージ

7月1日にグランドオープンするこちらの観覧車は全高123mで、高さ日本一の大観覧車。これまで日本一の称号を手にしていたのは東京・葛西臨海公園にある「ダイヤと花の大観覧車」でその全高は117m。

sub2

座席シート以外の床面が透明ガラスでつくられた構造となっており、日本一の高さの上空から眺望のみならず真下の景色までのぞむことができます。

sub3

また、特別に豪華な内装を設けた「VIPゴンドラ」も2基限定で登場。まるでホテルの一室!?
参照元/画像出典:PR Times フェリスウィールインベストメント

世界で1番高い観覧車はアメリカ・ラスベガスの「ハイ・ローラー」

shutterstock_265352720trekandshoot / Shutterstock.com

現在、世界で1番高い観覧車はアメリカネバダ州のラスベガスにあります。2014年3月にオープンし、以来世界一をキープしている「ハイ・ローラー」はその高さ168m。

次いで高い観覧車はシンガポールにある「シンガポール・フライヤー」その高さは165mということから、わずか3mという違い!シンガポール・フライヤーは日本の建築家である故・黒川紀章氏が設計を手がけたことでも知られています。

かつて世界一を記録した日本の観覧車って?

shutterstock_393928789

日本には、かつて世界一を記録した観覧車もあります。

東京の観光スポットとしても国内外に知られる東京・お台場にある「パレットタウン大観覧車」、世界最大級の水族館がある、大阪・天保山ハーバービレッジの「天保山大観覧車」などです。

世界で”世界一”の称号をめぐってその高さが更新されてきた観覧車。その記録更新の歴史のほとんどは日本と中国で争われていたようです。

日本最古の観覧車がある函館公園「こどものくに」

北海道・函館には、現存する日本最古の観覧車とされる観覧車があります。こどものくには昭和31年5月に開園した遊園地で、レトロな雰囲気いっぱいの遊園地。全13種類の遊具があり、観覧車は日本に現存する最古の観覧車としされています。
参照元:函館公園 こどものくに

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧