雪山で、冬の秋田を堪能するマタギ観光ツアー

shutterstock_254583913

みなさんは、マタギという存在をご存知でしょうか?

北日本(北海道・東北地方)の山間部で生まれ育ち、熊やうさぎなどを鉄砲で狩猟する、猟師集団。それが、マタギです。

秋田県では、北秋田市(旧鷹巣町・旧森吉町・旧合川町・旧阿仁町が合併)の「阿仁マタギ」が有名です。

雪山で、冬の秋田を堪能するマタギ観光ツアー

shutterstock_242939809

秋田県の北部中央に位置し、この時期は日本三大樹氷を鑑賞することができる、北秋田市。

北秋田市の根森田地区という場所で、マタギと一緒に秋田の冬を体験できるツアーが開催されます。

秋田県北秋田市根森田地区は今から約400年前に開墾されてできた集落です。森吉山ダム建設のため、根森田が森吉山北麓で一番奥の集落となりました。人口約100名の小さな里山の農村で、暖かな冬を是非体感してください。

森吉四季美湖を守る宿の会・森吉山コミニュティFM準備会・北秋田市・秋田県北秋田地域振興局で組織される、根森田発滞留型観光開発委員会が主催です。

1泊二日で、冬の秋田を堪能

ツアーは、以下のような内容になります。

【1日目】
□一から作るきりたんぽ鍋体験
□マタギ直伝かんじき製作体験

【2日目】
□マタギと歩く冬山かんじき体験
□マタギと一緒に雪中鍋作り
□温泉に入浴

今回のツアーはモニターツアーとして行われ、参加者の声を参考に今後の観光プランを作っていくそうです。

リアルな秋田の冬と雪山を体験する貴重な機会。気になった方は、是非チェックしてみてください。

ツアー概要

□日時:2016年1月30日〜31日
□料金:1泊4食付き9000円
□定員:15人
□詳細:チラシPDF

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧