稼ぐ地域づくり活かす。共感マーケティングを基礎から学ぶ

MACHI LOG編集部


MACHI LOG staff

PR for サステナ

わかっているような、わからないような言葉として「マーケティング」を捉えている方が多いのではないでしょうか。

マーケティングがビジネスの分野はもちろん、教育現場や地域づくりなど、様々な領域でも求められるようになっているのに、その基本から応用まで学べる機会はそう多くないのが現状です。

今求められる「共感」マーケティング

中でも、地域づくりに求められるのが「共感を呼ぶ地域マーケティング」です。

インターネットが当たり前になり、SNSが普及した今、「良いことだけ」を一方的に伝えるだけでは、人は動かなくなっています。

中でも、地域からビジネスをつくったり、情報を発信しようというときに、いかに「いいな」という気持ちを換気するかが大事になっています。

価値を伝えることが求められている

言い換えると、マーケティングとは「価値を伝える技術」だといえるでしょう。

時代と共に変化するマーケティングを、いまこの時代に合わせて、「共感」や「地域ビジネス」をキーワードに学ぶ講座が宮崎県でスタートします。

全10回。多彩な講師陣に学ぶ

宮崎市『夢。創造』協議会が主催する「マーケティング支援事業」です。

講師に、様々なジャンルの第一線で活躍する方々を招き、理論から実践まで、幅広く学ぶことができる講座です。

講座#1「マーケティングの原理原則」
講座#2「シリコンバレーが創る社会の変化と、宮崎が持つビジネスチャンス」
講座#3「スモールビジネスにおける精密なマーケティング必要性」
講座#4「明日からできるマーケティングの活用法」
講座#5「シェア・共感を生み出すマーケティング講座」
講座#6「ソーシャルビジネスを成功に導くマーケティング講座」
講座#7「ふるさと納税制度を活用したこれからの地域づくり」
講座#8「自社EC(通販)サイトの構築・導入により期待できる効果」
講座#9「自社製品やサービスの魅力を見込み客に伝えるために必要なこと」
講座#10「伊右衛門サロンの仕掛け人が語る、ヒト・モノ・コトをコラボレーションし、マーケティングを成功させる3つのヒント」

現在マーケティング職に就かれている方はもちろん、これから学びたい方、事業を大きくしようとお考えへの方まで、幅広く受講生を募集中です。

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。