情報発信の1歩先へ。企業と顧客をつなぐコミュニケーション

MACHI LOG編集部


MACHI LOG staff

PR for サステナ

情報発信の重要性が年々高まっています。

例えば、商品を告知する、企業の活動の認知を広げる、採用活動でより多くの人からの応募がほしいなど、企業が情報発信によって得たい結果は数多くあるでしょう。

しかしなぜ、情報発信が重要なのでしょうか。

「気づいてもらう」ために必要なこと

それはインターネットの普及、SNSの一般化によってあらゆる人が情報を発信する側にまわったことに起因しています。

一説には、消費者が消費できる情報量に対して、選択可能情報量は2万倍にも達しているというデータがあります。

つまり異常なほどの情報量を前に、日々私たちは情報の選択をおこなっているのです。

他人任せにできない情報発信

この情報過多の時代において、何もしなければ知られることもなく、ないも同然の状態になってしまうことは明らかです。

届けたい人に、届けたいメッセージを確実に届けるということが、困難になっている時代だといえます。

企業と顧客をつなぐコミュニケーション

企業の情報発信力をどのように高めることができるのか。

そのための講座が、宮崎市で開講しています。

宮崎市『夢。創造』協議会が主催する「情報発信力UPセミナー」です。

全10回。トップ講師に学ぶテーマ一覧

情報発信力UP講座では、ジャーナリスト、出版、放送作家、インターネットメディア、リアルな場作り・・・など、様々な切り口で「情報発信のプロ」が集います。

日本全国で活躍する講師による独自の「情報発信力」が語られます。

講座#1「ソーシャルメディアを味方につける -聴くから始まるコミュニケーション戦略」
講座#2「放送作家から学ぶ戦略的PR講座」
講座#3「日本の魅力を世界に発信する」
講座#4「コンテンツの最適化で届くべき人に届ける情報発信講座」
講座#5「地方は都市とどうコミュニケーションを取るべきなのか~地方と都市の間にあるもの~」
講座#6「一生学び続ける学びの場のつくりかた」
講座#7「地域への関わる人を増やす情報発信の仕方」
講座#8「出版を活用した情報発信」
講座#9「今の時代にとっても大切なお話~“らしさ”×発信~」
講座#10「情報発信を通じて、創造的な生活者コミュニティを作るビジネス」

いかがでしょうか。充実のラインナップだということが伝わるかと思います。

単なる思いつきや、がむしゃらの情報発信から、理論だった方法に基づいた情報発信へ。

情報発信力を向上させることで、より多くの人に思いを届け、企業と顧客がつながることができるはずです。

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。
情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。