【無料・試食付き】10/14都内開催・アグリビジネススクール:世界農業遺産「高千穂郷」に学ぶ

オカダタクヤ


ローカルジャーナリスト

PR for アグリビジネススクール(宮崎県)

宮崎県が主催し、地元の企業とNPOが連携し取り組んでいる「アグリビジネススクール」。

農業の現場の最前線から、農家の方を招いて行う実践型の農業講座です。

農業ビジネスはもちろん、移住相談や地域ビジネスのヒントが見つかるとあって、人気の講座です。

宮崎県の世界農業遺産「高千穂」の農業で稼ぐ

10月14日の講座は、「世界農業遺産「高千穂郷」から稼ぐ農業を学ぶ」と題して開催されます。

神話のふるさと、天孫降臨の地として、日本の原風景のような景色が広がる高千穂。

2016年には、棚田や水路など、農業環境が評価され、世界農業遺産に認定されています。

若手に儲かる農業のノウハウを伝える農家さん

今回のゲストは、宮崎県高千穂町で農家を営む、佐藤公也さん。

日本棚田100選に選ばれた徳別当の棚田の圃場で米作りとピーマン栽培を行いながら、宮崎県の農業経営指導士として、中山間地域でも儲かる農業のノウハウを若手農家などに伝える活動をおこなっていらっしゃいます。

農業に精通したスペシャリストから、環境に合わせた農業で「稼ぐ方法」を学びます。

高千穂で育つピーマンと高千穂牛を試食!

東京でめったに食べられない試食が体験できるのも、アグリビジネススクールの魅力。

今回は、和牛のオリンピック「全国和牛能力共進会」において、内閣総理大臣賞(日本一)を受賞したこともある「高千穂牛」。

そして、佐藤さんが手がける高千穂で育つ極上「ピーマン」をご試食いただけます。

ピーマンと侮ってはいけません。色ツヤ張りが良く、苦味がないのが特徴で、ピーマンが苦手な方も食べられると評判の逸品です。

参加は事前申し込みが便利

試食の様子。毎回楽しく交流しながら学びます

講座は10月14日(土)14時から、東京・京橋のコワーキングスペースSENQ京橋にて開催予定。

既に申し込み数も増えていっているとのことで、反響の高さをうかがい知ることができます。

当日は、宮崎県から移住の専門家や、求人のスペシャリストも参加。移住や地域ビジネスに興味がある方にとっても見逃せない内容となっています。

事前申し込みが必要となっていますので、下記のリンクよりお申し込みください。

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!