岩手奥州「前沢サービスエリア(上り線)」前沢牛を使った料理が食べられる人気レストラン

高橋慶彦


MACHI LOG 東北編集長

極上品「前沢牛」炙り寿司

岩手県の内陸南部に位置する、奥州市。

中尊寺や毛越寺などの寺院や庭園が遺る「平泉」があり、その文化遺跡は世界遺産に登録されています。その平泉地区の隣、北部に位置するのが前沢地区です。

そこには、「前沢牛」という最高級のブランド牛があります。

前沢サービスエリアで人気の前沢牛レストラン

そんな「極上品」と評される高級牛肉「前沢牛」を食べられる場所が、東北自動車道の前沢サービスエリア(SA)にあります。

今回は、上り線(東北から東京へ向かう方向)のサービスエリアをご紹介します。入り口には、岩手県の伝統工芸「南部鉄器」のオブジェが置かれています。

こちらのサービスエリアの右側にあるレストランで、多様な「前沢牛」料理を堪能できます。

人気の「前沢牛」炙り寿司

今回いただいたのは、「前沢牛」の炙り寿司(税込1280円・2貫)です。

少し炙られた霜降り肉から溢れ出す、甘みと旨み。お肉の風味を十分に感じられる一品です。さっぱり食べたい人には、わさびを付けて食べるのがオススメです。

売店でも「前沢牛」が食べられる

外にある売店でも「前沢牛」が食べられます。前沢牛の串焼きや前沢牛入りのフランクフルト・つくね・コロッケなどが人気です。

こちらの特設販売「ぎゅう太郎」は、9時~18時の営業。レストランやスナックコーナーとは営業時間が異なりますので、注意が必要です。

人気の「前沢牛」を是非チェックしてみてください。

岩手奥州の人気レストラン

前沢サービスエリア(上り線) レストラン
□住所:岩手県奥州市前沢区字養ケ森
    東北自動車道 前沢SA上り MAP
□電話:0197-56-4014
□アクセス:
・前沢サービスエリア内
□営業時間:
・7:00~22:00
□定休日:無休
□駐車場:有り

ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

「東北の魅力を世界に伝える」を使命に活動中。MACHI LOG 東北編集長、広告代理店・東北プリントワールド株式会社と有限会社雄物川印刷の代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。