高橋慶彦


MACHI LOG 東北編集長

中小企業にとってサイバーセキュリティが重要な3つの理由

株式会社高山は、2016年にオフィスをリニューアルし、セミナールームを設置した。そこで、中小企業にとってサイバーセキュリティが重要であることを伝えているという。

高山さんは、3つの点からその理由を説明する。

1:ハッキングで金儲けを狙う人がいる
2:日本企業の情報が海外から狙われている
3:中小企業経由で大企業や官公庁が狙われている

ビットコイン・ブロックチェーン・不正送金など、サイバーハッキングによって、違法な金儲けの対象になり得るものが増えてきている。

また、日本の企業情報は高値で売買されており、セキュリティ対策が十分でない中小企業が狙われているというのだ。

更に、中小企業を経由して、大企業や官公庁のデータを狙うケースもあるという。その場合、地域の中小企業が攻撃の踏み台にされ、2次災害を受ける危険性があることを伝えてくれた。

大切なお客様と地域を守る

「これまで大切にしてきたこと、これからも大切にしていくことがあります。それは、お客様のお役に立ち、お客様の安全安心をしっかり守ることです。」と、高山さんは熱い想いを伝えてくれた。

必要に応じて、宮城県警とも連携しながら、地域のために地元企業のサイバーセキュリティに取り組んでいくという。

「地元の中小企業、地域、そして、社員を守っていきたい。」

地域に必要とされる100年企業を目指し、4代目・高山さんの挑戦は続く。

■企業情報:株式会社高山
■無料セミナー情報:
「中小企業の人材不足に役立つIT活用術」
 2017年6月16日(金)15:00〜17:00
 参加無料 ※定員10名限定
 会場:株式会社高山(塩釜市尾島町1018)
□お申し込み・詳細:PDF

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!



ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

「東北の魅力を世界に伝える」を使命に活動中。MACHI LOG 東北編集長、広告代理店・東北プリントワールド株式会社と有限会社雄物川印刷の代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。