• HOME
  • 移住
  • 宮城県
  • 宮城県仙台市に観光で来たら、絶対に食べて欲しい人気グルメ・お土産のお店10選

宮城県仙台市に観光で来たら、絶対に食べて欲しい人気グルメ・お土産のお店10選

宮城仙台を食べ尽くす

旅行や出張で遠出をしたら、その地域の名物や旬の食材を食べたいと思う人は多いはず。

私も、宮城県仙台市周辺にある様々なお店を食べ歩きました。

そこで今回は、宮城仙台に観光で来たら、絶対に食べて欲しい人気のグルメ・お土産をまとめてご紹介します。

宮城仙台の人気グルメ・お土産10選

ご紹介する宮城仙台の人気グルメ・お土産は、以下の10個です。

1:牛タン
2:仙台牛
3:寿司(塩竈市)
4:牡蠣
5:マーボー焼きそば
6:ナポリタン
7:地ビール
8:ずんだ餅
9:ずんだシェイク
10:萩の月

それぞれについて、オススメのお店や詳細をご紹介していきます。

地元民がオススメする「牛たん」

[kanren2 postid=”54711″]

仙台一番町「都留野」牛タン

仙台と言えば、多くの人が連想する牛たん。チェーン店も複数ありますが、今回は、地元民がオススメする居酒屋をピックアップ。厚切りの牛タン焼きはもちろん、牛タンのタタキが最高です。

最高A5ランク「仙台牛」の焼肉

[kanren2 postid=”55484″]

仙台青葉区「明月苑 上杉店」仙台牛

最高のA5ランクのみにこだわって、仙台牛を一頭買いしている焼肉店です。昭和55年創業、地域に愛されるお店が、2017年3月に新店をオープンしました。ローストビーフもオススメです。

日本一の寿司屋激戦区の「メバチマグロ」

[kanren2 postid=”36367″]

宮城塩竈「亀喜寿司」寿司

宮城県の中央、太平洋岸に位置し、漁港を中心とする港町「塩竈市」。そこは、人口に対して日本で最も寿司屋の多い場所です。そんな激戦区で、厳選メバチマグロ寿司を藻塩でいただけます。

旬の「牡蠣」も食べられる場外市場

[kanren2 postid=”56457″]

仙台卸町「杜の市場」牡蠣

「食」を発信し、地域を元気にしたいという想いから作られた場外市場。春から夏にかけて、旬の生牡蠣をその場で食べられます。海鮮・野菜・果物・スイーツ・軽食を含め31店舗が集っています。

ご当地グルメ「仙台マーボー焼きそば」

[kanren2 postid=”54762″]

仙台泉中央「まんみ 泉店」マーボー焼きそば

仙台生まれの美味い食べ物「伊達美味」としても認定され、ご当地料理として地元民に人気の「仙台マーボー焼きそば」。地域に愛される中華料理店で食べることができます。

日本一に選ばれた「ナポリタン」

[kanren2 postid=”54232″]

仙台駅構内「ハチ」ナポリタン

間も無く創業40年になる、宮城県の地元レストラン。日本一に選ばれたこともあるナポリタンは、直径2.2ミリのモチモチの太麺に、自慢のソースが絡んだ絶品。駅構内にある便利で美味しいお店です。

東北の食と「地ビール」を楽しむ

[kanren2 postid=”46140″]

仙台駅周辺「クラフトマン」地ビール

「EAT TOHOKU(イート東北)」&「ハイカジュアルイタリアン」をテーマにし、30種類以上の樽生ビールと東北の食材を使ったイタリアンを提供するお店です。東北の旬の食材を使った料理も人気。

140年続く和菓子店の「ずんだ餅」

[kanren2 postid=”54960″]

仙台五橋「村上屋餅店」ずんだ餅

今まで食べてきた「ずんだ餅」を全て凌駕する味。餅屋さんだから、餅が本当にうまい。「アメトーーク!」で、宮城県出身のお笑い芸人サンドウィッチマンの伊達さんが紹介していた人気店。

マツコが4杯飲んだ「ずんだシェイク」

[kanren2 postid=”35753″]

仙台駅構内「ずんだ茶寮」ずんだシェイク

衝撃のうまさ。個人的には、日本一美味しいシェイクと言っても過言ではない味。マツコ・デラックスさんがTV番組で、「あまりの美味しさに4杯も飲んだ。」と言ったことで話題となった商品です。

銘菓ランキング全国1位「萩の月」

[kanren2 postid=”39123″]

仙台駅構内「菓匠三全」萩の月

「もらってうれしい『ご当地銘菓』は?」というアンケートで1位に選ばれた銘菓「萩の月」。全国各地に類似商品がある中で、圧倒的な人気を誇るお土産品です。

東北のうまいものを開拓中

私(高橋慶彦)は、MACHI LOG 東北編集長として、「食を通じて東北の経済活性化」に貢献したいと考え、毎日東北の情報を発信しています。

地域のお店や産業の活性化、特産品の開発などを通じて、東北をもっと元気にしていきます。

「オススメのお店」や「危機的な状況にある特産品」の情報があれば、是非教えてください。

一緒に、東北を盛り上げていきましょう!

関連記事一覧